タンキニで泳ぐときはショートパンツは脱ぐ脱がない?

ファッション

家族で久しぶりのプール!

出産してから、だいぶ体型が変わったなぁ…

ウエストが気になるから、水着はタンキニで決まり!

でも、泳ぐときはショートパンツを脱がなくてもいいの…?

と思っているアナタに、タンキニの着こなしについて解説します!

タンキニは水に入るときもそのままで大丈夫?

ぴっちりと体型が浮き出る水着や、露出度が高いビキニは、自分の体型に自信がない人には厳しいですよね。

そんな人にオススメなのが、タンキニです!

タンキニは、タンクトップとビキニを合わせた造語。タンクトップとボトムスに分かれた、セパレート型の水着です。

トップスは、タンクトップやキャミソールのようにウエスト部分がふわっとしているので、体型を隠すことができます。(ついでにさりげなく胸元もカバーできる!)

ボトムスは、ホットパンツ型・スパッツ型・スカート型などがあり、おしりの体型もカバーすることができるのです。(ついでにデリケートゾーンも気にしなくてもいい!)

露出度が低めなので、日焼け防止にもなりますね。とにかく、タンキニはメリットいっぱいの水着です。

トップスがタンクトップ型で、ボトムスがホットパンツ型だと、一見水着っぽくないですよね。

そのままプールに入ってしまっても良いのでしょうか…?

結論をいいますと、タンキニは水着なので、水に入るときもそのままで大丈夫!です。

デニム素材でできているショートパンツもありますが、乾きやすい素材でできています。(濡れると多少重くなりますので注意。)

プールの監視員さんに注意されないか心配でしたら、通販の説明欄で「さらっとした生地で水にそのまま入れます!」と謳っているものを買いましょう!

ちなみに、タンキニはガチで泳ぐには向いていません。
ゆったりめに作られているので、その分めくれやすいんですね…

めくれるのが心配なら、タンクトップの下にビキニを、ショートパンツの下にビキニパンツを着用しましょう。

子供と一緒にプールサイドで遊ぶ程度なら、心配ご無用です。

もし、クロールやバタフライを思いっきり泳ぎたい!という場合は、水泳選手が着るような競泳用水着を着てくださいね。

タンキニの上手な着こなし

タンキニは、とにかく見た目がかわいいですよね♪お母さんも、水着でおしゃれを楽しみたいもの。

そこで、上手な着こなしを紹介しましょう!

デザインやカラーがとにかく豊富!

楽天市場のタンキニを探してみると、色々なメーカーが様々なデザインのものを売り出しています。

同じ商品でも、カラーバリエーションがとっても豊富!自分の好みにあったかわいいタンキニを選んじゃいましょう♪

別々の種類のタンキニで着回し!

タンキニはトップスとボトムスが別々になっているので、他のデザインのものと着回しをすることができるのです。

2セットも3セットも買うのはちょっと…という場合は、単品販売のタンキニを買いましょう。

去年のタンキニにパレオを巻けば、マンネリ感も解消。色々と組み合わせを考えるのも楽しいですよ♪

ラッシュガードと組み合わせる!

タンキニは水着なので、腕や太ももまではカバーできません。

そのカバーできない部分を隠してくれるのが、ラッシュガード。ラッシュガードも、多くの種類が通販で売られています。

日焼け対策やケガ防止にも、ラッシュガードはオススメですよ。ぜひ、タンキニとのコーデを楽しんでみてくださいね♪

初めてのラッシュガード 使い方はどうなの?着たまま泳げる?
最近は海水浴にラッシュガードを着られている女性も多いですね。主に水着の上に羽織って日焼け対策として使われるようです。羽織りものな感じではあるのですが、このまま水に入ってもいいものなのでしょうか?

まとめ

今回は、タンキニについてお話ししてきました。

バリエーションが豊富で、コーディネートも楽しめますので、オススメですよ。

体型を気にせず、思いっきり家族でプール遊びができるといいですね♪

Check!>>レディースタンキニ人気ランキング【楽天】

タイトルとURLをコピーしました