乾燥肌、かさかさ肌を食べ物や飲み物で改善。おすすめの食品はコレ!

乾燥肌を改善する食べ物飲み物 美容・コスメ

乾燥肌で肌がカサカサ…

ひび割れしたり、皮がむけたりするのはもう嫌だ!

保湿クリームを毎日塗るのも大変だし、乾燥肌を治す食べ物や飲み物はないかな?

とお悩みのアナタに、乾燥肌を改善するおすすめの食品を紹介します!

乾燥肌を食べ物で改善

乾燥肌だと、毎日のお手入れが大変ですよね。できれば、体質から変えたいところ。

まずは、乾燥肌を改善する食べ物を紹介します!

同じ食品ばかり摂るのではなく、少量かつ多種類を、3食バランスよく食べるのがポイントですよ♪

乾燥肌を防ぐ食べ物はコレ!

  • タンパク質を含む食品
  • タンパク質が不足すると、肌のターンオーバーが乱されてしまいます。

    肉類、魚類、卵、大豆製品、乳製品がタンパク質を含む食品です。カロリーが気になる方は、赤身肉や鶏ささみ、納豆などがおすすめ!

  • ビタミンCを含む食品
  • コラーゲンを生成し、皮膚を健康に保つために必要なのがビタミンCです。

    ビタミンCは、キウイ、イチゴ、ミカンなどの果物に多く含まれています。甘いものが好きな方は、お菓子の代わりに果物を食べましょう!

  • オメガ3系脂肪酸を含む食品
  • オメガ3系脂肪酸は、細胞膜の材料となり、美肌を保つ効果があります。

    イワシやサンマなどの青魚は、オメガ3系脂肪酸を多く含みます。青魚が苦手な方は、アマニオイルやエゴマ油をドレッシングとして使うのがおすすめ!
    (オメガ3系の脂肪酸は、熱に弱く酸化しやすいです。)

  • ビタミンB群を含む食品
  • 特に、ビタミンB2とビタミンB6が肌の再生を促してくれます。

    ビタミンB2は牛レバー・豚肉・納豆・うなぎ・牛乳、ビタミンB6はにんにく・サンマ・マグロ・鳥レバー・卵・大豆製品に含まれています。

  • ビタミンEを含む食品
  • ビタミンEは、新陳代謝を促して、肌の血行を促進してくれます。

    アーモンドなどのナッツ類、アボカド、イワシ、いくらなどにビタミンEが多く含まれています。ナッツ類は、おやつにおすすめですよ!

  • ビタミンAを含む食品
  • 皮膚の抵抗力を上げて、粘膜を丈夫にしてくれるのがビタミンAです。

    ビタミンAは、ニンジンやカボチャなどの色の濃い野菜に豊富に含まれています。

  • 亜鉛を含む食品
  • 肌・髪の毛・爪などの健康を維持するのに必要なのが亜鉛です。

    豚レバー、イワシ、ウナギ、牡蠣、鰹節、シラス、海苔などに亜鉛が多く含まれています。

    乾燥肌にNGな食事習慣

    乾燥肌を改善する食べ物も大事ですが、NGな食事習慣をやめることも同じくらい大事です。

    ・インスタント食品をよく食べる
    ・ファストフードをよく食べる
    ・過度なダイエットをしている
    ・偏食が激しい
    ・甘いお菓子をよく食べる
    ・体を冷やす食べ物をよく食べる
    ・カフェインやアルコールをよく摂取する

    アナタは上記に当てはまっていませんか?

    栄養バランスが悪いと、乾燥肌を招いてしまうので、食事習慣も意識したいですね。

    乾燥肌を改善できる飲み物

    乾燥肌の改善に、水分は欠かせません。

    私はコーヒーや緑茶で水分補給しているから大丈夫!と思いきや、カフェインには利尿作用があるので、せっかく水分を摂取しても、すぐに排出されてしまうのです。

    カフェインを含む飲み物を飲むときは、一緒にコップ1杯の水を一緒に飲みましょう。

    次に、乾燥肌を改善できる飲み物を紹介します!

    ・はちみつ生姜湯
    ・ローズマリー
    ・レモングラス
    ・ココア
    ・牛乳

    また、乾燥肌の場合、冷たい飲み物よりも、常温や温かい飲み物を選びましょう。

    冷たい飲み物は体が冷えて血流の流れが悪くなってしまいますよ。夏に冷たい飲み物を飲みたい場合は、ビタミンが豊富なジュースを飲んでくださいね。

    最後に

    今回は、乾燥肌を改善する食べ物や飲み物について解説してきました。

    肌質を治すのは、長期戦です。根気強く生活習慣を見直して、乾燥肌を改善したいですね。

    お肌のカサカサ、乾燥肌を防ぐお風呂の正しい入浴法でしっとり肌に!
    乾燥肌で、いつもお肌がカサカサ…お風呂上りはすぐに乾燥して、痒みもある…乾燥肌を防ぐ入浴法やスキンケアはないかなー?とお悩みのアナタに、乾燥肌を改善する正しい入浴法とスキンケアを解説します!
    タイトルとURLをコピーしました