結婚おめでとう!山里亮太さんの書籍のご紹介!

本・音楽

話題の人、山里亮太さん。「天の声」のやりとりも絶妙ですが、書籍も何冊か執筆されています。

書籍の概要や口コミなどを簡単にご紹介していきます。

山里亮太さんのプロフィール

芸人。

1977年生まれ、千葉県出身。

漫才コンビ「南海キャンディーズ」のツッコミ担当。

通称、山ちゃん。関西大学文学部卒。

朝の番組「スッキリ」の天の声が印象的です。

山里亮太短編妄想小説集「あのコの夢を見たんです。」

小説初挑戦の短編小説集です。”妄想”が挟まっているのがなんとも山里さんらしいところでしょうか。

月刊テレビ誌「B.L.T」でスタートした短編妄想小説連載から人気のストーリー16本をまとめたものです。

妄想、つまり発想のおもしろさや言い回しなど彼らしいおもしろさがあるようです。

旬な女優やアイドルを相手に山ちゃんの妄想が小説になりました。

妄想が現実になったって凄くないですか!

出版:2019/4/12
価格:1620円

天才はあきらめた (朝日文庫)

「天才になりたい!」と願った山里さんが、いかに劣等感をパワーとして今のような活躍につなげたのか興味があるところです。

自分自身を嫉妬の化け物ともいったりしていますが、その悔しさを乗り越え、

天才になることをあきらめたからこそ、彼は努力の天才になったのかもしれません。

私のような天才ではない人の参考になるのではないでしょうか。

出版:2018/7/6
価格:670円

天才になりたい (朝日新書)

天才をあきらめる前に書かれた本です。

デビュー前から南海キャンディーズになるまでが書かれています。

苦しい状況も、ひねくれた性格でポジティブに変えていく、一生懸命に努力した姿は元気を与えてくれると思います。

テンポ良い文章は彼の天才ぶりを匂わしているようです。

出版:2006/11/1
価格:廃盤

最後に

まだまだこれからの活躍が楽しみな山里亮太さんです。

気になった本もあるので読んでみたいと思います。

最後に、新婚おめでとうございます!

タイトルとURLをコピーしました